関節痛を抑える栄養素


こんにちは! Be:EVER代表の中村です。 10月なのにまだまだ暑い日が続きますが。。。

それでも今から少しずつ寒くなる時期になると良く言われるのが。

関節が痛いと言うお話しです。

今日はそんな関節に効果がある栄養素のお話しです。

1、関節炎を和らげる手段

関節炎を和らげる手段として、関節に必要な栄養素を摂取することで軟骨形成成分を補給し、軟骨部分の摩耗を防ぐという方法があります。

中でも、クッションの役割をする軟骨成分であるプロデオグリカンの原材料であるグルコサミンコンドロイチンコラーゲンを補給するのが良いといわれています。


2.グルコサミン

グルコサミンはカニなどの甲殻類の外皮に多く含まれていて、新しい軟骨をつくるための栄養素となります!

コンドロイチンはサメの軟骨やスッポンなどに多く含まれ、水分を多く蓄えられるので、水分をクッションのように利用し、膝への衝撃を吸収することが出来ます!


3 コラーゲン

コラーゲンは新しくつくられた新しい軟骨を安定、支える成分となります!

またコラーゲンを摂取する際にビタミンCも一緒に摂取したほうが、コラーゲンの生成量が増えることがわかっています。

さらにコラーゲンの摂取は軟骨組織だけでなく、骨組織の骨密度を上げる効果もあります!


いかがでしたか?

補助的には活性酸素の発生を抑える働きのある抗酸化ビタミンである、ビタミンAβカロチンビタミンCビタミンEなどの摂取も効果的と言われています。

ミネラルではカルシウムマグネシウム亜鉛などの摂取が関節炎の予防に効果があると言われています。

関節が少し痛むなと感じたり、関節炎の予防したい方は是非参考にしてみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パーソナルトレーニングスタジオ「Be:EVER」のコンセプトは

『日常のパフォーマンスアップを!そしてダイエットの先へ』です。

ダイエットは当たり前。パフォーマンスアップあってこその理想の体型を目指しませんか。

オープンキャンペーンとして初回無料体験キャンペーン中です。

是非この機会に。

⬅️ホームページもチェック!お得な情報が。。。


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示