有酸素運動は20分以上してからじゃないと脂肪が燃えないは迷信ですよ!



こんにちは。

Be:EVER代表の中村大詩です。

今回は勘違いの多い、

有酸素運動は20分以上継続しないと脂肪は燃えないはウソですよ!ってお話です。

ではそのメカニズムは?

運動を開始すると、エネルギー需要が一気に高まります。

まずは手っ取り早くエネルギーになりやすい糖質で対処します!

そのため運動の開始時は、エネルギー全体における脂肪の割合はグッと下がります。。。

その後、交感神経が活性化されてくると、アドレナリンやノルアドレナリンなどのホルモンが増え、脂肪が分解されるようになります。

そして次に、脂肪酸とグリセロールという物質が血液中に出てきます。今度はそれを取り込んでエネルギーとして使うようになります。そうなるまでに確かに15分〜20分ほどの時間は掛かります!

脂肪は筋線維の中にも。

ですが、脂肪は筋線維の中にもあり、これはもっと早くからエネルギーとして使われはじめます。

さらに運動開始から10分ほどで交感神経のレベルが上がり、脂肪の分解もちゃんと始まります!!

10分運動10分休憩でも問題無し!

さらにさらに。

そのタイミングで一度運動をやめて、10分間休憩してまた再開しても分解の働きはリセットされません!

10分運動、10分休憩、また10分運動というやり方でも、20分続けて運動するのとほとんど同じ効果です。

インターバルを取りすぎたら意味がなくなりますが、有酸素運動の分割は可能ですよ!

絶対20分以上だ〜とおまり気負いせず、有酸素運動を楽しんでみてはいかがですか?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パーソナルトレーニングスタジオ「Be:EVER」のコンセプトは

『日常のパフォーマンスアップを!そしてダイエットの先へ』です。

ダイエットは当たり前。パフォーマンスアップあってこその理想の体型を目指しませんか。

「パーソナルってどういうことするの?」

「私にあっているのかな?」

など不安の方には初回体験をご用意しております。

また現在、体験料返金キャンペーンを行っております。通常3,300円の体験料を、体験後1ヶ月内のご入会で体験料を返金いたします。

是非この機会に。

⬅️ホームページもチェック!お得な情報が。。。





閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示